DAZN(ダゾーン)の評判・口コミをレビュー!

今回はライブスポーツが一番観られる動画配信サービス

DAZN(ダゾーン)

についての評判や口コミをレビューしていきますので、

ライブスポーツがお好きな方や、DAZNが気になっている方は

是非、参考にしてみてください!

DAZNとは?

DAZNはサッカー、野球、バスケットボールなど、

様々なスポーツをライブ中継で楽しめる動画配信サービスです。

2018年のスポーツ界は、イニエスタフェルナンドトーレスといった、

世界で活躍していたスター選手がJリーグに来たり、

大谷翔平がメジャーリーグでも二刀流で活躍したりしました。

2019年も、大阪なおみがグランドスラム連覇と大活躍しました!

そんなスター選手たちの活躍を、ライブ中継や見逃し配信でみられるのがDAZNなんです!

DAZNのサービス

✔︎月額1,750円(税抜)のみで全て利用可能
✔︎初回1ヶ月無料で体験できる
✔︎プロ野球11球団と、Jリーグ全チームの試合をライブ中継※1
✔︎見逃し配信にも対応
✔︎その他130以上のスポーツが視聴可能
※1 2019年は広島、ヤクルトの主催試合は配信されませんでした。

DAZNの基本情報

料金体系(税抜) DAZN:1,750円

DAZN for docomo※1:月額1,750円

配信ラインナップ サッカー、野球、バスケットボールなど国内外130以上のスポーツ
同時視聴 可能(2台まで)
対応デバイス パソコン

スマホ、タブレット

Fire TV Stick

Chromecast

スマートテレビ

ゲーム機(PS4、Xbox)など

支払い方法※2 クレジットカード

デビットカード

PayPal

DAZNプリペイドカード

DAZNチケット

DAZN年間視聴パス、ハーフシーズンパス

Apple ID経由

Amazon IAP

Google Play

年齢制限 18歳以上
無料体験期間 DAZN:初回1ヶ月無料

DAZN for docomo:初回31日間無料

※1 DAZN for docomoは、ドコモユーザー限定の契約方法です。

※2DAZN for docomoの支払方法は、My docomoにて確認できます。

DAZNのメリット

次にDAZNのメリットについてご紹介します。

Jリーグ全チームの試合が観れる

J1、J2、J3全チームの試合をライブ中継で配信。

お気に入りのチームや地元のチームの試合を、

ライブや見逃し配信で視聴することが可能です。

プレビューショーや特集などのオリジナルコンテンツもあります。

オリジナルのコンテンツがあるのはその動画配信サービスの魅力の一つになりますよね!

録画設定する手間とかがありません!

プロ野球11球団の主催試合が観れる

NPB10球団の主催試合をライブ中継や見逃し配信で視聴することができます。

オールスターや日本シリーズは見ることはできませんが、

クライマックスシリーズまで配信。

その他スポーツもラインナップが豊富

DAZNでは

130以上のスポーツコンテンツを年間10,000試合以上配信

しており、いつでも再生、一時停止、巻き戻しながら

自分のスタイルで視聴することができます!

メジャースポーツからマイナースポーツまで

幅広くラインナップされています。

サッカーや野球をはじめ、モータースポーツ、バスケットボール、ラグビー、テニス、ボクシング、バレーボール、総合格闘技、ダーツの試合を見ることが可能です。

視聴方法が充実している

DAZNには、様々な視聴方法があります。

ライブ中継や見逃し配信はもちろん、

視聴中の巻き戻しやハイライト視聴などにも対応しています。

状況に応じて試合を見ることができるようになっていて、

色々な選択肢があるのは視聴する上で嬉しいサービスですよね。

DAZNの悪い評判

次にDAZNの悪い評判についてご紹介していきます。

音声切り替え

DAZNでは音声切り替え機能が搭載されていません。

そのため、会場だけの音声を聞きたい方、

海外実況を聞きたい方には向いていません。

前からそのような要望は出ているのですが、

まだ未実装ということは何か搭載できない事情があるのかもしれません。

画質に問題あり?

DAZNの画質に関してはリリース当時からの課題ではありました。

現状、改善はしっかりとされつつも、

やはりまだ全てにユーザーが満足して観れる程ではないようです。

画質が選択できないというのも悪い評判の一つとしてあげられます。

回線状況

動画視聴において

最大の敵

である

動画読み込み動作

(画面中央で○がくるくる回っているやつ)

当時より視聴環境は改善されてきてはいますが

うまく見れないこともあるようです。

以前ほどではないようですがまだ途中で止まってしまうクルクル現象は健在のようで、

キックオフした瞬間にDAZNくるくるしたわ
17分あたりでDAZNがくるくるしたままで、置いて行かれた。(以下省略)
DAZN、くるくるし過ぎ

などの声がまだあります。

ですが、ネット環境を改善することで

観れるようになったという意見もあります!

DAZNのまとめ

スポーツを観たい方にとってはとても良いサービスだと思います。

Jリーグ全チームの試合や、プロ野球11球団の主催試合が

観れるのはDAZNのメリットだと思います。

気になった方はぜひ登録してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です