『スタートリガー』ゲーム内容や評判をレビュー!

今回は爽快なガンシューティングバトルが楽しめる

『スタートリガー(スタトリ)』

について、スタートリガーの

ゲーム内容やその評判についてご紹介していきますので

✔︎スタートリガーが気になっていた方

✔︎新しいスマホゲームを探している方

✔︎ガンシューティングゲームがお好きな方

は、ぜひ参考にしてみてください。



スタートリガーってどんなゲーム?

簡単にこの「スタートリガー」のゲーム内容を説明すると、

舞台は宇宙船や他の惑星。

雇われ傭兵の主人公を操作し、行く手を阻む敵を倒していくという

SF×ガンシューティング×アクションゲームです。

操作方法は簡単!

公式が「簡単爽快!」と謳うほど非常にアクション操作は簡単です。

このゲームにはオートエイム機能が搭載されているので、

エイムを合わせる必要がほぼないです。

ですので

基本操作は「タップで攻撃」と「フリックで回避」でOKです。

シューティングゲームが苦手な方や初心者の方でも、爽快に敵を倒すことができちゃいます。

仲間との共闘

もちろん他プレイヤーとの対戦&協力プレイ要素も

売りのようなので、シューティングゲームを得意としている方でも、

ランキング上位を目指す楽しみや、ギルドやフレンドと共闘をして楽しむこともできます。

ゲーム内容

次に実際のゲーム内容についてご紹介します。

オートエイムだから気軽にシューティングゲームを楽しめる!

目の前に迫ってくる敵に銃を使って、

バンバン倒していくシューティングゲームは気分がスカッとしますよね。

シューティングゲームと聞くと

・走りながらエイムを合わせたり
・障害物に隠れながらリロードしたり

と、結構難しい印象を持つ方もいるのではないでしょうか。

でも、スタートリガーはオートエイムなので

次の敵に自動的に照準が合うのでプレイは楽にできます。

舞台は宇宙

スタートリガーは宇宙を舞台にしています。

無重力空間の宇宙船の上で、飛びながら迫りくる敵集団を狙撃したり、

スナイパーライフルで下から敵飛行物体を撃ち落としたりするステージなどもあります。

自分好みのアバターを作れる

 

アバターの衣装が豊富なので、他の人とかぶらないキャラクターで遊べます。

 

ガチャで出てくるのはキャラではなく

アバターに着せる衣装や髪型、スキルです。

統一したテーマの衣装を装備すれば、

テーマ一致のステータスボーナスが入るので、こだわるのもよし。

スタートリガーの魅力

個性バラバラな5種類の武器を使い分けて敵をバンバン倒す

スタートリガーには、最初から使える武器が5種類あります。

ガンシューティングゲームと書いてあったので、

銃だけだと思っていたら、まさかの剣も使えました。笑

双銃、散弾、狙撃、重砲、格闘

で、どれも全部チュートリアルで初期武器が手に入るので、

敵の数や弱点、ステージの特徴などによって使い分けていくイメージです。

もちろん全てオートエイム。

ただ、武器によってそれぞれ固有の演出があります。

1vs1〜10vs10の対人・協力モードで多彩なプレイスタイルを楽しめる

スタートリガーには1人で進めるストーリーモード以外に、

下記のような豊富な対人・協力モードがあります。

アリーナ戦
1vs1,3vs3のバトル。1週間単位のPVPランキング戦
リーグ戦
1vs1のバトル。制限時間内でより多くのポイントを稼いだ方が勝利。
チーム戦
2vs2,3vs3のバトル。2つのチームに分かれてバトル(レベルは全員同じLv.60)する。
ギルドバトル
最大10vs10のバトル。ギルドたいギルドの最大20人で戦う。

 

特にチーム戦は、Lv.60の固定レベルに設定されるので、

自分のゲームスキルのみ(+チームメンバー運)で戦うことができます。

無課金者でもスキル次第で重課金者を倒すことができます。

キャラと武器について

キャラと武器の育成

装備している武器は、ステージをクリアすると経験値を得て成長します。

武器は、進化や改造といった育成メニューが用意されています。

この他に、ゲームを進めてアバター機能を解放すれば、

キャラに強化メニューも次いで解放されます。

魅力的な武器を手に入れよう

メインとなる「クエスト」モードの1-6をクリアすると2700ダイヤを獲得でき、10連武器レアガチャを引けます。

最高ランクはURでですが、

その下のSSR武器な強化用の素材が集めやすく

ゲームの進行状況によってはURより強くなるので、複数のSSR武器を狙うのもありです。

スタートリガーの残念なところ

チュートリアルが長い

スタートリガーでは、操作方法説明のチュートリアルは

3ステージしかないのですが、

その後、強制的に始まるストーリーモードでも、

丁寧に戦い方を教えてくれるため、実質的にチュートリアルが続きます。

戦闘中のオート機能も途中まで使えません。

スタートリガーのまとめ

シューティングゲームの割には

オートエイム機能があったりと簡単にプレイすることができます。

また対人戦の種類が多く、特にギルド同士で行う10vs10のバトルなど

ワイワイ盛り上がりながら、協力したい方にはいいと思います。

また、レベルも同じになるので課金度関係なく戦えるのはいいと思いました。

ぜひ気になった方はプレイしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です