覇王の業〜波乱なる三国志〜、序盤攻略やリセマラについて詳しく解説

 

三国志を舞台とするスマホゲームに、また新しいタイトルが追加されたのをご存知でしょうか?

それが、今回ご紹介する覇王の業〜波乱なる三国志〜です。

 

最近、この手のゲームがかなり増え、みなさんは

 

「またか、どうせよくある三国志ゲーでしょ?」

 

って、思っている方もいるかと思いますが、『覇王の業〜波乱なる三国志〜』には、これまでにない新しい要素が盛り込まれているんです!

 

今回は、『覇王の業〜波乱なる三国志〜』の

・ゲーム内容

・序盤攻略

・リセマラ

について、詳しくご紹介していきます。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

覇王の業〜波乱なる三国志〜のゲーム内容

『覇王の業〜波乱なる三国志〜』は、三国志を舞台にしたストラテジーゲームです。

 

本作は、三国志の世界観で一国の主となり、乱世を統一することが目的のゲームとなっています。

 

自国に『農地』や『伐採場』などの施設を建設し、内政していくストラテジーゲームの面白さはそのままに、本作ではRPGのようなバトルを楽しむことができます。

 

リアルタイムで進行していくバトルは、武将のスキルでガンガン押していくことができるので爽快です。

 

自分が所持するキャラクターの能力値を見ると、実際にどうやって活躍したとか、出生の話などが詳しく書かれているので、三国志を知らない方でも理解して楽しむことができるゲームとなっています。

『覇王の業〜波乱なる三国志〜』の序盤攻略のコツ

次に、初心者の方や始めたばかりの方に、序盤攻略のコツをご紹介していきます。

領地をコツコツ増やそう

序盤は拠点の近くにある、レベル2の土地をメインに攻めて、領地をコツコツ増やしていきましょう。

 

土地を見るときはレベルだけではなく、その土地でどの資源が生産されるのかもチェックし、全ての資源を満遍なく獲得できるようにするといいです。

 

あとは、ガイドミッションを頼りに、城建設なども進めていくと課金通貨や資金(銭)が得られます。

金餅を消費して引く武将ガチャがあり、安価かつ紫武将も手に入るため、積極的に利用するのがおすすめです!

バトルと城建設メニューを同時進行!

拠点の中に入ると城建設メニューを利用でき、資源を消費して時間を経過させると資源の兵士の生産量アップ部隊数の増加といった内政を行えます。

 

マップ城での戦略と同時並行で城建設を進めていきましょう。

リセマラの効率的な方法

次に、『覇王の業〜波乱なる三国志〜』について、効率的なリセマラ方法引くべきガチャの種類を紹介していきます。

効率的なリセマラ方法

所要時間は約10〜15分です。

1.インストール

2.サーバー選択

3.性別・国を選択

4.チュートリアルを完了させる

5.メール等から報酬を回収

6.英才召募を回す

7.当たりが出なければログアウトしてサーバー変更

8.サーバーがなくなったらアンインストールして1へ

 

どのガチャを引けばいいの?

最高レアである橙武将は英才召募でしか、排出されないので、リセマラでは英才召募を使用します。

 

基本的に橙武将は全員強力なので、橙武将が出たら大当たりです!

 

限定召募では紫武将が確定で排出されますが、英才召募で当たりを引かないと意味がないので、先に英才召募で当たりが出るまでリセマラしましょう。

排出率はどのくらい?

🥇橙武将 6.5%
🥈紫武将 27.5%
🥉青武将 66%

 

橙武将は6.5%と高めの排出率ですが、英才召募は5回しか引けないため、、出ないときは出ないです。

当たりキャラ一覧

S級当たり

周瑜

・敵全体に知力攻撃を与える

・火傷付与を持ち火傷の相手には攻撃力が2倍になる

馬超

・戦闘中の通常ダメージが+60%される

・通常攻撃時に確率でダメージが2倍

董卓

・7.5秒ごとに兵力を消費し範囲内の敵全体に攻撃を与える

・上記ダメージ量の20%の兵力を回復する

曹操

・開戦時に味方全体の武力、知力、統率を強化

・ダメージを与えたあと確率で兵力を回復

A級当たり

孫権

・味方にシールドを付与できる

・シールド消失で孫権の兵力を回復

呂布

・最も遠い2部隊に武力ダメージを与える

・上記の攻撃はシールドを無視し、確率で目標のダメージを軽減する

とう艾

・開戦時に与ダメージUPやダメージ軽減を得る

・上記の効果は75秒ごとに重ね掛けられる

趙雲

・ランダムな敵部隊に3回の武力攻撃を行う

・攻撃の度に改心率や回避率がUP

覇王の業〜波乱なる三国志〜のまとめ

今回は、『覇王の業〜波乱なる三国志〜』の

・ゲーム内容

・序盤攻略

・リセマラ

について、詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ゲームシステムは、ゲームに慣れていない方でも馴染みやすい仕組みになっています。

ですが、戦略性などは奥が深く、三国志好きや頭を使ってゲームをプレイしたい方にとてもおすすめできる内容になっています。

ぜひ、『覇王の業〜波乱なる三国志〜』をインストールして、楽しいゲームライフを送りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です