【プレイ評価♪】龍が如くONLINEを実際にプレイして徹底レビューしました!

インストールはこちらから!

龍が如く ONLINE-抗争RPG、極道達の喧嘩バトル

龍が如く ONLINE-抗争RPG、極道達の喧嘩バトル

SEGA CORPORATION無料posted withアプリーチ

 

 

 

こんにちは!

抗争RPG大好きしえるです!

 

今回は、累計出荷本数1200万本を超える『龍が如く』シリーズの正統続編アプリ!

『龍が如くONLINE』

を、実際にプレイしてみましたので、気になっている方や、レビューが知りたい方に向けて、

実際にプレイした感想やゲーム内容などを徹底レビューしていきます!

しえる
実際にプレイしてみての感想なのですが…

シナリオムービーと共に喧嘩(バトル)があり、ワクワクしながら進めていました!

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

龍が如くONLINEってどんなゲーム?

『龍が如くONLINE』は、完全オリジナルストーリーが展開する極上ドラマチック抗争RPGになります!

歴代シリーズに携わった『龍が如くスタジオ』のスタッフが総力を結集して作り上げました♪

 

オリジナル主人公である「春日一番」のストーリーはもちろん、第2章では新たな主人公として人気キャラの「郷田龍司」が活躍するオリジナルストーリーを楽しむことができます!

 

シリーズの追体験やキャラクターの個別ストーリーなどが収録されたシリーズの世界観を活かしたRPGとなっています!

しえる
ストーリーもすごくリアリティがあって、とてもワクワクする展開が待っています!

リアルタイムで展開する喧嘩バトル!

ストーリーを進めると、リアルタイムバトルが勃発します!

メインとなるストーリモードでは、選んだシナリオに合わせた主人公が物語を進めていきます。

 

ステージごとにバトルが発生します!

バトルはリアルタイムで展開し、編成したキャラクターたちが一定の間隔で相手キャラを攻撃していきます。

 

そのほかにも、ゲージを溜めて発動できるバトルスキルや、カットインが楽しめる必殺技を発動させて勝利を目指しましょう♪

しえる
なかなかスカッとして爽快感あふれるバトルです!

オリジナルストーリーが魅力!

先ほども少し書いたのですが、『龍が如く』シリーズのシナリオの追体験はもちろん、リリース当初に導入された「春日一番」の物語、さらに第2章となる「郷田龍司」を主人公とした物語が収録されています♪

 

この他にもプレイヤー同士の対戦モード『タイマンバトル』や新レアリティであるKSRなど新ストーリーやコンテンツが随時追加されていますので、世界観が拡張されていくのが魅力ですね!

多彩なキャラを集めて組みを作ろう

キャラにはステータスや属性、リーダースキルである奥義、バトルスキルやヒートアクションが設定されています。

 

レベルやその限界突破、覚醒や装備などの育成メニューを強化し、まずはストーリーをクリアして派遣などのコンテンツを拡張していきましょう!

こんなレビューがありました!

楽しく遊ばせてもらっています。

ドンパチはがっつりやりたい人はやればいいし、激ゆるの連合もたくさんあるので面倒な人はそういうところに入ってしまえば楽だと思います。(いっそ1人でやるのも手です)

オンラインのドンパチやタイマンをそこまでがっつりやらなければ無課金でも楽しめるかと。

 

歴代龍が如くをやってきたので始めて2年になりました。

最初は弱いカードしかないので、苦労しますがダイヤを貯めて自分の好きなキャラが出た時のみが茶を回しています。

日々のミッションをこなしているとダイヤはそこそこ貯まります。強豪を目指すとなると課金必須なのでしょうが、まったり暇つぶしには無課金でも楽しめます。

龍が如くONLINEまとめ

今回は累計出荷本数1200万本を超える『龍が如く』シリーズの正統続編アプリ

『龍が如くONKINE』

について、実際にプレイしてみて感じた感想やゲーム内容、評判についてレビューしてみました!

 

ムービーで進むストーリーでそのあとに喧嘩バトルが勃発するので、すごくゲームの世界観に入り込める作品となっています!

まだ、本作をインストールしたことがないことがない方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

それでは、また!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

しえる可愛いRPG大好きゲーマー♪
こんにちは。『しえるのGame部屋』管理人のしえるです。ごとパズが大好きで現在どハマり中です!このブログではごとパズの最新情報や攻略記事を中心にゲームレビューもご紹介しています♪良かったら見てください!